★ ★ ★ ★ ★ ★ \(*^_^*) (^○^) (*^_^*)/ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ < 富士山へ登る>   突然富士山へ行かねば、という気持ちがしてきて 富士山行を決意! ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
          2005年8月21日        新大阪駅am9:18新幹線ひかり号で出発、静岡でこだまに乗り換える 新富士駅11:40分頃到着 12:30発の路線バス 新五合目行きに乗る     有り難い事に 浅間(せんげん)大社前で 10分の休憩があった。 うれしくて 飛んで お参りに出かける。 思いがけなく 神社にお参りができたので 心は 嬉しくて わくわく・・・・    ☆     途中の休憩もあって 富士山の新五合目に着いたのは3時半過ぎていた  富士山は雨が降ったらしく 雨具の人が多い! 私達も 雨具に着替えて いよいよ登りはじめる   なんだか 始めての登山にドキドキ わくわく・・・       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

新五合目から六号目の山小屋に向う☆     ふわーーー けっこう しんどいのね〜 (よれよれ よれ〜(^^ゞ)   霧がすごいわね〜 ふーふー  はーはー  リュックが重たいよ〜   登っている途中、 下山してくる人たちと出合いました。 雨が下から吹き上げてきて すごかったよ〜 などと 話していました  うへ〜 (゜゜) 髪の毛 ボトボトで 降りて行きました。         <よっこいしょ!>   高山病 気をつけないといけないのよね〜 ちょっと 座っちゃいましょ! あー しんど!     6合目は すぐそこなんだから頑張って〜 i(^^)i   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

山小屋に到着しました〜

 

無事着いて 安心しました ちょっと記念撮影! 歓迎のところに 名前が書かれていました   恥ずかしいな〜 (^^ゞ           <山小屋のお茶タイム>          <お部屋の前です>  

 

  <ここが 私のお部屋でーす> 外は大雨の中を 山小屋で休みまーーす  セーターを着て いっぱい着込んで休みました   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

   

翌22日 7合目に向って 登山をします

さて二日目は 7合目向って登りまーーす 霧がすごいです けど 雨は降っていませんでした   この後ろが 登山道になっています   ☆ ☆ ☆ ↓ 7号目へ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   私は このあと7号目に到着して  今回の目的だった仕事を完了しました  ↓ ↓ 予定の仕事を終えてから  記念撮影タイムを・・・     わーーい ! 一応 7合目 手前にきました〜  ばんざーーい i(^^)i       ☆ これから 下山をしまーーす     うお〜 !  けっこう 風が・・・ 風が・・・   こんな体験も おもしろいのよね 〜   ☆   はーーー ヽ(^。^)ノ もうすぐ 五合目に つきまーーす 大成功でした 帰りは らくちんでしたよ  宇宙服のような 雨具がとっても 気に入ってまーす     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  新五合目に戻ってきました〜☆           <新五合目のバス停付近で>   これから 帰りのバスのところに いきまーーす 楽しくて 素晴らしい旅でした ありがとうございました ヽ(^。^)ノ  
この旅には 不思議な続きがあったのです (2006年6月 続きのお話を更新UP)   ☆ ☆ ☆ 実は・・・ 富士山の6号目で 富士山の絵を彫込んだコイン 銀色と赤銅色と 2個 買って帰りましたが   その後 私は どうしてなのか 元伊勢に行きたくなりました 寒がりなので冬の旅は嫌いなのに 元伊勢へ行きたくなり 結局 行く事になりました。 どうして行きたいのか なんか理由があるのか? と考えていましたら ふと 富士山のコインが頭に浮かびました。 そこで オーリングテストをしてみると コインを持っていきなさい <外宮神社と内宮神社に持っていきなさい> という反応です。 うそ〜 と一瞬思いましたが 何度 チェックしても 持って行きなさい。という反応でした   それで 2005年12月1日 元伊勢に行く事に決めました元伊勢への旅     <クリスタルショップマキ>
パワ−ストーンが好き index   (2006/6/17更新up)